無欲と強欲のブログ

お金の事だけ勉強すればお金の問題は解決できる。

MSCIコクサイインデックスに100%

セミリタイヤブログの多くに、資産バランスの事が書かれている。

 

国内、国外、新興国の債券や株や不動産を
自分でバランスよく配分したり、
自動的にバランスを取ってくれる(リバランスしてくれる)
投資信託に預ける方法だ。

 

僕は長期的な個人投資について、次のような考え方を取っている。

 

「明日、交通事故に遭って、
 目覚めたのが40年後だったとき、その資産は増えていそうか」

 

すべての個別株投資家は、あくまでも自分の能力に起因している。

確かに勉強すれば一定の成績をとれるようになるかもしれない。

 

しかし、
明日、突然の難病で意識を失う可能性、
ちょっとした入院中にあるいは手術中に、株が暴落する可能性、
自動損切をできるようにした指値を超えて値下がりし、
約定ナシのままで倒産する可能性。

 

これは予知能力者でないと判定できないリスクだ。

 

だから僕の財産は、MSCIコクサイインデックスだけで運用している。

もっとも、厳密にいえば、
国民年金では日本株や債券等にも投資しているのだろうから、
意識している部分で、という意味だけど。

 

インデックス・ファンドの時代―アメリカにおける資産運用の新潮流

インデックス・ファンドの時代―アメリカにおける資産運用の新潮流

 

 

 

敗者のゲーム〈原著第6版〉

敗者のゲーム〈原著第6版〉

 

 

 

株式投資 第4版

株式投資 第4版

 

 

 

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす