欲のブログ(仮)

お金の事だけ勉強すればお金の問題は解決できる。

見えない命を考えて食べる。

ぼくは安いものを食べるのが好きだ。

不殺生を望んでいるくせに、

高い野菜よりも安い肉の方が良いとさえ思う。

なぜならば、

高いものは、たいていもっと多くを殺している。

 

 

値段が高くなる理由は、

多くの飼料(や農薬など)を与えたり、

余計に手間(人件費)がかかったり、

運搬にかかるガソリン代を含むわけだ。

 

 

当然、この分は、何かを食べて作られている。

 

 

安いものは、簡単にできて、

運搬費用も掛からないから安いのだ。

 

 

食品に関しては、高ければ高いほど、多くを殺している。

ぼくの趣味ではない。

 

 

安い「もやし」と「納豆」と「お米」万歳。

 

 

殺さない上に金も減らない。いいことづくめだ。